プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

宝の情報に関係なく、私が食べに行ったお店、飲みに行ったお店の日記です。あまり、参考にしないで読んでください。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 独身貴族の悲劇 | メイン | 独身貴族の食卓4/28編 »

2010年2月 3日 (水)

独身貴族の食卓2/1編

東京にヴィーリンゲン(デュッセルドルフから車で2時間)ようなsnowが降ったこの日

私は大人の街「赤坂」にいた

一件目に行ったお店が雪の為に、そうそうと店仕舞think

carで場所を変えて来たのが、懐かしいこの街だった

焼酎党にとってかかせない店「まるしげ」のドアを開けるとsign02

この雪の中、超full席だった。

店内に入り、お隣さんが頼んでいた「金目鯛のみぞれ鍋」で暖を取り

おすすめの日本酒「美和桜」(広島県)でも暖取り

気分良くなったところでnote

富乃宝山の西酒造のM君が合流しようと店に向うも

店の近くで迷子になっているとの情報が入るmobilephone

一緒に飲んでいた系列店【霞ヶ関W】のI店長と【銀座みずき】のY店長と雪の中捜索に向う事に

中々遭難者を発見出来ない私達はwobbly

焦りからか「M君」の名前を連呼するしか術がなくなったsweat01

かつては、怖い人たちの発砲事件で封鎖されたこの街での

深夜の大声は、ある意味バンクーバオリンピックで

真央ちゃんを応援せずにキムヨナ選手を応援するくらいban

ただ、天に私達の思いは通じ

まもなく、遭難者を発見up

ここでまた、「252」と声高らかに叫ぶcat

いい加減寒さに気付き、店内に戻ると

「白天宝山」「宝剣」「奥播磨」と焼酎と日本酒の狂い飲みtyphoon

最後は「赤坂ラーメン」で〆家路に着く

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/564597/28263691

独身貴族の食卓2/1編を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

酒蔵レストラン 宝 国際フォーラム店 のサービス一覧

酒蔵レストラン 宝 国際フォーラム店